ハスカーサ

ハスカーサの注目ポイント

南欧風・欧風の家

海外の伝統的な建築様式を用いて、個性的な家を建ててもらえます。

また、経年劣化ではなく経年美化というように、自然素材を使用することで時と共に深まるデザインになっています。

断熱性が高く暖かい

断熱最高等級の家でも冬の夜間には22℃〜14℃まで室温が低下し、朝には寒さを感じてしまいますが、ツーバイシックス工法で建てたハスカーサの家では16℃以上を保ちます(公式サイトの情報を参照)。寒さを感じることのない朝を迎えることができます。

ツーバイシックス工法の標準化

いわゆる高気密・高断熱の家の工法であげられるのはツーバイフォー工法ですが、ハスカーサでは1.5倍以上の厚みを持つツーバイシックス工法を標準化しています。これにより、超高断熱の家が実現されました。

ハスカーサの口コミ評判

ずっといたくなる家に

せっかくゼロからつくる家なので、ずっといたくなるような家にしたいと思っていました。在宅ワークでも快適に過ごすことができ、理想の家になりました。

参照元:ハスカーサ お客様の声(https://www.hascasa.com/voice.php?voice_id=73)

住んでいてワクワクする家

階段のデザインをこだわっていただきました。我が家のアピールポイントです。他にも家のデザインにさまざまな工夫を凝らしていただいたので、住んでいてワクワクする家です。

参照元:ハスカーサ お客様の声(https://www.hascasa.com/voice.php?voice_id=72)

出かける時振り返りたくなる家

光や影、照明の広がり、快適な室温。全てにおいて満足しています。また、外装も気に入っているので、出かける時に思わず振り返りたくなる家です。

参照元:ハスカーサ お客様の声(https://www.hascasa.com/voice.php?voice_id=67)

ハスカーサの輸入住宅作りのこだわり

海外の伝統的な建築様式を用い、外装に個性を出すだけではなく、時が経っても味が出る家に。また、断熱性能や住宅設備の良さも大切にし、健康でいられるような住まいづくりを提案しています。

ハスカーサの輸入住宅の工法

高断熱・高気密の工法で使われるツーバイフォー工法を超えた、ツーバイシックス工法を用いています。

これにより、ツーバイフォー工法の1.5倍の断熱性があり、冬は暖かく夏は涼しく快適に過ごすことができます。

ハスカーサの施工事例

素材の持つ質感が引き立つ北欧モダンな家

引用元:ハスカーサ公式HP(https://www.hascasa.com/gallery.php?gallery_id=146&cat=0)

南欧風の太陽光パネルがある家

引用元:ハスカーサ公式HP(https://www.hascasa.com/gallery.php?gallery_id=123&cat=0)

まるで美術館のような家

引用元:ハスカーサ公式HP(https://www.hascasa.com/gallery.php?gallery_id=111&cat=0)

ハスカーサの会社情報

所在地(本社) 埼玉県越谷市南越谷2-14-31
営業時間 9:00〜18:00
定休日 要問合せ
施工エリア 埼玉・千葉(北西部)・東京(23区北部)・茨城県(南西部)